男性型脱毛症・AGAを克服 医療費控除も使える

男性型脱毛症・AGAを克服 医療費控除も使える

 

男性にとって髪の毛の悩みは深刻です。 その多くがAGAと呼ばれる、男性ホルモンが作用することで髪の毛が抜けてしまうものです。
AGAに悩む方は男性の3割ほどいらっしゃいますが、この男性型脱毛症を克服するにはどのようにすればよいのでしょうか。

まず、手軽さや気軽さという点では、セルフケアをするという方法があります。
市販の育毛剤には頭皮の血行を良くするなどの成分が入っている医薬部外品もありますから、ある程度の効果が出せることもあります。 ただ、こうした育毛剤では効果が出ないという方も多いです。

そこで、臨床試験で効果が出ることが実証されている男性型脱毛症の薬を使う、という方法が一般的です。
こうした薬は1ヶ月数千円の費用がかかり、安くはありません。しかし多くの方に効果が出るという安心感がありますし、医師が副作用などもチェックしてくれます。 全額自己負担の治療となりますが、医療費控除が受けられますので、ぜひ税金を安くしましょう。