AGAの治療をすれば発毛してきます

治療をすれば発毛してきます

男性 

髪の毛が薄くなってきたという人でも、現在では治療をすることで発毛してくる効果があります。髪の毛は加齢とともに薄くなりますが、若い人でも薄くなってくることもあり、見た目にもコンプレックスになりやすい場所です。

AGA、男性型脱毛症と呼ばれるようになっていて、皮膚科の病院に行けば治療をしてもらえます。AGAを治療するときには、事前に医師との話し合いをしてから方針を決めます。髪の毛が薄くなる原因として多いのが、男性ホルモンと遺伝をすることです。

男性ホルモンが多い場合には、髪の毛の成長を阻害してしまうので、飲み薬を飲むことによって、男性ホルモンが起こす髪の毛の成長の阻害を抑えることができます。遺伝は親や周りの親せきを見てみるとわかりやすいです。
薄毛の人が親族の中で多い場合には、AGAになる可能性が増えてきます。一か月に一回のペースで病院に通って、経過を医師からチェックしてもらいながら治していきましょう。