かゆみを伴うAGAの症状は梅田の病院で

かゆみを伴うAGAの症状は梅田の病院で

かゆみ 

毛髪は生まれ変わる周期、ヘアサイクルを繰り返しています。
しかし何らかの原因で脱毛作用のある男性ホルモンの分泌が増えると、このヘアサイクルが乱れてしまいます。
髪の発育に必要な成長期が短くなってしまい、成長する前の細い段階で抜け落ちてしまうようになります。
徐々に地肌が透けて見えるようになり薄毛へ進行してしまいます。
加齢による脱毛ではなく、男性ホルモンによる脱毛の症状をAGAと呼んでいます。
梅田の病院ではそんな症状にお悩みの方にAGA治療を行っています。
薄毛治療に当たってはAGAに大変有効とされるプロペシアを用いています。
プロペシアは脱毛作用がある男性ホルモンの分泌を抑え、髪の成長を促し、脱毛を予防する効果があります。
プロペシアによる治療は患者さんにもよりますが、早ければ早いほど効果が表れやすいです。
医学的にも根拠のある効果の高い内用薬ですが、さらに効果的に育毛するには頭皮の環境を良くすることが大切になります。
かゆみ、フケがある方は頭皮を清潔に、ストレスなどで頭皮の血行が悪くなっている方はストレスを取り除きましょう。
睡眠不足やタバコの吸い過ぎ、お酒の飲み過ぎ、脂っこい食事も毛髪には大敵です。
そのうえで医師の指示に従って最適な用量・用法を守りましょう。