AGA治療の内容について

AGA治療の内容について

男性 

AGA治療の内容には、大きく分けて三つあります。一つ目は、飲み薬を使った内服療法です。
処方される薬の中で最も有名なのは、プロペシアです。これは、アメリカの会社が開発した薬で、男性ホルモンの活動を阻害することで抜け毛を予防するという物です。AGA治療を受けた患者の98%に効果があり、かなり有効な方法といえます。二つ目は、塗り薬を使った外用療法です。処方薬の例としては、リアップが挙げられます。

これは、大正製薬が開発した薬で、ミノキシジルという成分が含まれています。ミノキシジルには血管を広げる作用があるので、これを頭皮に塗ると血行が良くなり、毛乳頭に栄養が行きやすくなるという効果があります。三つ目は、外科的療法です。

古くからあるのは植毛ですが、最近注目されているのは「グロースファクター再生療法」です。これは、成長因子を頭皮に補給して、髪の毛の成長サイクルを正常化させるという物で、症状や性別にかかわらず、高い効果が得られる方法です。