AGAと前立腺肥大

AGAと前立腺肥大

前立腺肥大 

AGAは、クリニックに通うことで改善することができます。
クリニックで行われている治療は、薬を使って行われることがほとんどです。
医師が検査をして処方された薬を飲んでいれば、薄毛や抜け毛が徐々に改善されていき、以前のような髪に戻すことができます。
AGAに対する薬として使われるプロペシアは、元々は前立腺肥大に対する薬でした。
前立腺肥大に対してプロペシアを使っていたところ、薄毛などのAGAの症状にも効果があることが分かり、AGAに対する薬として、世界中で使われるようになったのです。
プロペシア以外にも、同じように両方の治療に有効な薬は開発されています。
AGAは、男性型脱毛症と呼ばれているので、前立腺肥大と同じ男性特有の病気です。
男性特有の病気であるということが、2つの病気に有効であるということに関係しているのかもしれません。
こうした治療薬の発見が相次げば、AGAで悩む男性にとっては嬉しいことでしょう。